グローバル年金ガバナンス:マーサー 年金 コンサルティングプロジェクト事例

日系グローバルA社の欧州主要拠点では、長年運営している退職給付型年金制度の改定に先立ち財政再計算を行いました。積立不足の総額は日本円にして数百億円規模で、再計算の結果、掛金の大幅な増額案が本社に報告されました。日本企業ではまだ前例の少ないグローバル年金ガバナンスに取り組んできたA社財務は、この掛金の増額リスクを契機として子会社の年金制度改定を含む本社主導の管理体制の構築に着手しました。

年金制度に関わるリスクが本社財務に与える影響は決して小さいものではありません。A社は、年金制度改定に伴うファイナンシャルリスクを最小限に留め、一定のガバナンスを効かせる必要があると判断、現地拠点運営の独立性を担保しつつ、法制度の違う海外における年金制度改革をコントロールするために、商慣習を含めて現地の状況を的確に把握した上で、財務部と人事部のプロジェクトチームを作り、本社の意向を伝えていくことになりました。

A社の要請を受けたマーサーは日本と欧州現地オフィスのコンサルタントがそれぞれA社及びA社の現地拠点を支援するグローバル四極体制でチームを組成し、本社の意向が適切に反映されるよう海外現地での年金制度改革を支援しました。

【コンサルティング内容】
・財政再計算の結果についての説明支援
・掛金額決定に際しての戦略的交渉アドバイス
・本社年金コミッティーの子会社制度改定に関する方針策定支援
・本社方針の導入支援
・(欧州現地側支援)年金制度案の設計支援

マーサーについて
年金コンサルタントについて 転職・採用情報

http://www.mercer.co.jp/insights/point/2010/case-01-global-pension-governance.html

その他の人事コンサルティングプロジェクト

人事制度 プロジェクト一覧

人事M&A プロジェクト一覧

人事BPR/IT プロジェクト一覧

組織開発 プロジェクト一覧

グローバル人事 プロジェクト一覧

年金 プロジェクト一覧

人材育成/研修 プロジェクト一覧

チェンジマネジメント プロジェクト一覧



人事コンサルタントについて

人事コンサルタントの業務領域/職種

人事コンサルタントの業務領域/職種

人事コンサルタントと言っても、その仕事内容は求められる問題解決シーンによって多岐にわたっています。

求められる人材像(資質と必要なスキル)

求められる人材像(資質と必要なスキル)

組織人事コンサルタントになるには、どのような資質や経験・スキルが必要なのでしょうか?

人事コンサルティングプロジェクト

人事コンサルティングプロジェクト

戦略的人事マネジメントや組織開発など人事コンサルティングプロジェクトについてご紹介致します。

組織人事コンサルタントへのキャリアパス

組織人事コンサルタントへのキャリアパス

職歴・バックグラウンド別に人事コンサルタントへのキャリアパスをご紹介致します。

採用動向

採用動向

最新の人事コンサルタント採用動向です。詳細は弊社までご相談ください!

人事コンサルティング求人情報

人事コンサルティング求人情報

人材育成、研修、組織開発、制度企画、など各社の人事コンサルティング求人情報です。

現役 組織人事コンサルタントが語る「組織人事コンサルタント」

現役 組織人事コンサルタントからの一言

これから組織人事コンサルタントを目指す方へ、現役の組織人事コンサルの生の声をご紹介致します。

人事コンサルタントの仕事

人事コンサルタントの1日・仕事

実際のプロジェクトや、人事コンサルタントの1日をご紹介致します。