組織人事コンサルタント転職 トップ >  人事コンサルタントについて >  “人事コンサルタント”に必要な資質・スキル - 組織人事コンサルタントに求められる人材像(資質と必要なスキル) -

“人事コンサルタント”に必要な資質・スキル 組織人事コンサルタントに求められる人材像(資質と必要なスキル)

組織・人事領域に関わる深い専門知識・スキル

一番望ましい資質・スキルは、「組織・人事領域に関わる深い専門知識・スキル」となります。

これらは即戦力として期待されている方向けで、以下経験がないとコンサルタントへの転職が難しいと言ったわけではありません。
基本的にはコンサルタントは「ポテンシャル採用」がほとんどですが、有利になる経験・スキルとして認識しておいて下さい。

具体的には、

  • 人事制度コンサルタントであれば、人事制度設計/改革(等級制度設計、評価制度設計、報酬制度設計)及び人事運用の経験
  • 人事BPR/ITコンサルタントであれば、人事管理業務のBPR(業務改善)、人事ITシステムの企画・導入の経験
  • 人材育成/研修コンサルタントであれば、人材育成体系構築、個別人材育成/研修プログラムの企画・開発、人材育成経験
  • 採用コンサルタントであれば、採用戦略立案、採用プロセス設計、採用実務の経験


などになります。

組織人事課題に対する高い問題意識

ただ、上記については、組織人事コンサルタントや事業会社の人事職の方にほぼ限られてしまうため、 次に望ましい資質・スキルは、「組織人事課題に対する高い問題意識」です。

直接の人事関連経験がないものの、

  • 自社の人事制度に強い問題意識があり、人事に働きかけをしている
  • プロジェクトマネジメントを通じて、人材育成に高い関心がある
  • 自社内の採用タスクフォースのメンバーとして、採用面接に関わっている


などが該当します。

また、組織人事関連未経験の方は、組織人事関連の専門書籍や雑誌を読むなどをし、しっかりと組織人事関連の基礎知識を情報収集するのがいいでしょう。



人事コンサルタントについて

人事コンサルタントの業務領域/職種

人事コンサルタントの業務領域/職種

人事コンサルタントと言っても、その仕事内容は求められる問題解決シーンによって多岐にわたっています。

求められる人材像(資質と必要なスキル)

求められる人材像(資質と必要なスキル)

組織人事コンサルタントになるには、どのような資質や経験・スキルが必要なのでしょうか?

人事コンサルティングプロジェクト

人事コンサルティングプロジェクト

戦略的人事マネジメントや組織開発など人事コンサルティングプロジェクトについてご紹介致します。

組織人事コンサルタントへのキャリアパス

組織人事コンサルタントへのキャリアパス

職歴・バックグラウンド別に人事コンサルタントへのキャリアパスをご紹介致します。

採用動向

採用動向

最新の人事コンサルタント採用動向です。詳細は弊社までご相談ください!

人事コンサルティング求人情報

人事コンサルティング求人情報

人材育成、研修、組織開発、制度企画、など各社の人事コンサルティング求人情報です。

現役 組織人事コンサルタントが語る「組織人事コンサルタント」

現役 組織人事コンサルタントからの一言

これから組織人事コンサルタントを目指す方へ、現役の組織人事コンサルの生の声をご紹介致します。

人事コンサルタントの仕事

人事コンサルタントの1日・仕事

実際のプロジェクトや、人事コンサルタントの1日をご紹介致します。