ウイリス・タワーズワトソン


2010年にワトソンワイアットとタワーズペリンが合併し、全世界140か国以上、40,000人超の社員を擁し、組織・組織人事コンサルティング、退職金・年金コンサルティングなどを提供する世界最大級の組織人事コンサルティング会社。

ウイリス・タワーズワトソンに関するお問い合わせ

組織人事コンサルティングファームへの転職に関するご相談

コンサルティングファームへの転職・キャリア相談会

ウイリス・タワーズワトソンについて

会社概要:ウイリス・タワーズワトソン

社名タワーズワトソン株式会社
URLhttps://www.towerswatson.com/ja-JP/
代表大海 太郎(代表取締役社長)
所在地東京都千代田区内幸町二丁目1番6号 日比谷パークフロント13階

事業概要・領域:ウイリス・タワーズワトソン

ベネフィット

従業員に提供するベネフィットは年々複雑かつ高コストになっており、企業の業績をますます圧迫しています。企業全体でベネフィット管理の戦略を構築することにより、コストに見合った方法で優秀な人材を惹きつけ、引き留める制度の枠組みができます。その結果、従業員のニーズに対応しつつ、競争力のあるベネフィットプログラムが生まれます。私たちは以下のサービスをご提供します。

医療保険・グループベネフィット

医療及びグループベネフィットプログラムの戦略策定から設計・出資・実施管理及び従業員コミュニケーションまで、最適なアドバイスをご提供します。

インターナショナルコンサルティング

多国籍間の課題解決を専門とするウイリス・タワーズワトソンの業界内最大のチームが、クライアントの複数の国や文化にまたがる人材、リスクおよびファイナンシャルの課題解決を一貫して支援します。

合併及び買収(M&A)

企業合併や買収を進める上での課題・資産・負債・企業文化に伴うリスクと機会・チェンジマネジメントやコミュニケーション、報酬制度及びベネフィットの構築を支援します。

退職給付

退職給付と年金運用の専門コンサルタントが、あらゆる種類の退職給付制度の設計・運用・管理及び従業員コミュニケーションにおいてグローバルにサポートします。

テクノロジー・アンド・アドミニストレーションソリューション

費用対効果の高いベネフィットプログラム管理のアウトソーシング・サービスを提供し、人事管理業務の統合化と自動化、人事マネジメントの機能強化に向けたコンサルティングサービスを行います。

 

リスク・アンド・フィナンシャルサービス

企業は業績を改善すべく努力していく中で、リスク管理を企業全体の財務管理の一環として考える傾向にあります。あなたが資本管理に頭を悩ます保険会社であっても、価値の創造を管理するCFOであっても、また、リスクとリターンのバランスを維持したい投資委員会であっても、ウイリス・タワーズワトソンは、あなたのリスク・資本と価値観の重要な関係を理解しています。

保険コンサルティング

保険会社に対して、リスクと資本を管理し、業績を向上させ、競合他社に対する優位性を生み出すための、革新的なコンサルティングサービスを提供します。

資産運用コンサルティング

ウイリス・タワーズワトソンは世界有数の資産運用コンサルティング会社として、複雑な資産運用の管理、リスク許容度の設定、ガバナンスの向上をサポートします。

保険会社M&Aのコンサルティング

ウイリス・タワーズワトソンには、複雑な合併や買収、売却およびリストラクチャリングを通して、世界トップレベルの生命保険および損害保険会社の手助けを行ってきた確固たる実績があります。私たちは、取引の買手サイドあるいは売手サイドから保険会社をサポートし、毎年数多くの取引の支援を行っています。

リスクマネジメント

ウイリス・タワーズワトソンのリスクマネジメントの専門家たちが、企業の戦略目標の達成や株主利益の増大に関わるリスクへの対応を支援します。

ソフトウェア・ソリューション

ウイリス・タワーズワトソンが持つ保険数理的ノウハウ・業界知識及びソフトウェアに関する専門知識を用いて、価値評価・リスクマネジメント・ソルベンシーの確保をサポートします。

 

タレント・リワード

ウイリス・タワーズワトソンでは、クライアント企業の長期的な成長を目指し、人材戦略および報酬戦略を御社の事業戦略へと繋げるよう取り組みます。弊社のデータベース・分析力・コンサルティング経験を駆使して、クライアント企業全体の業績向上に不可欠な人材や労働力の需要をしっかり把握していきます。クライアントのニーズに応えるべく戦略の立案・プログラムの設計から実施までを行い、高業績の達成への道筋をつけます。最終的に、人的資源への投資に対するリターンの確保を目指します。業界最先端のテクノロジーやグローバル労働市場データ・リサーチ及びインサイトの裏付けに基づき、クライアントがアイディアを迅速に行動に移せるよう支援していきます。ウイリス・タワーズワトソンが提供するサービスは以下の分野を含みます。

コミュニケーション及び変革支援

チェンジマネジメント、組織効率性の管理および従業員コミュニケーションの三つの領域におけるコンサルティング経験を結合させ、企業の組織変革を支援します。従業員の行動とエンゲージメントレベルを企業業績の向上に結びづける仕組みを作り上げます。

データサービス

ウイリス・タワーズワトソンでは、世界の100カ国以上で報酬、福利厚生、雇用条件など様々な人事関連の調査を実施しており、グローバルに事業展開する企業の皆様にデータを提供しています。

従業員意識調査

企業の現状、抱える課題に即した従業員意識調査を設計・実施します。ベンチマークデータや効果の検証された高度な分析手法を駆使し、従業員のエンゲージメントレベルの向上・継続的な成長を可能とする企業文化の醸成・人材投資へのリターンの最適化を実現するための実践的なインサイトとアクションプランを導出します。

経営者報酬(役員報酬)

2009年10月の調査結果によると、ほとんどの企業が、経済及び市場の混乱を受け、経営者報酬(役員報酬)制度になんらかの修正を加えました。その多くは報酬と企業業績の連動性を向上させるべきという株主からのプレッシャー増大に呼応したものです。

職務評価ツール GGS

職務評価とは、体系的なプロセスにより、組織の中の「職務」の相対的なランクを客観的に決定する評価手法です。ウイリス・タワーズワトソンの職務評価ツール GGSは、時間と労力に見合わない緻密な職務評価を避け導入・運営の容易さに力点を置いて設計されています。

グローバルHRテクノロジーソリューション

人材マネジメント戦略の実現には、効率的なコミュニケーションやチェンジマネジメントに支えられている業界をリードするテクノロジーソリューションを活用する事が必要です。

報酬マネジメント

人材のアトラクション(惹きつけ)とリテンション(繋ぎ止め)は人事の永遠の課題と言えますが、欧米企業では2005年以降からPay for Performance(成果に対するメリハリの利いた処遇)からTotal Rewards(トータルリウォーズ、各種報酬を総合的に組み合わせた処遇)へと変化しつつあります。

営業人材マネジメント

ウイリス・タワーズワトソンは、営業組織が抱える課題の解決に向けて、様々な業種の顧客企業に対して営業マネジメントの改革を支援しています。

タレントマネジメント

ウイリス・タワーズワトソンは、企業の進化の原動力となる「人材構想」を経営トップが描くのをサポートするだけでなく、その実現のプロセスも戦略の構築から実行まで支援しています。

 

合併及び買収(M&A)

ウイリス・タワーズワトソンは、あらゆる業種における企業の統合と合併に必要なデュー・デリジェンスから統合プロセスのマネジメントまで、企業間取引に潜む人的コスト・リスク及び課題を査定し、クライアントの問題解決を支援します。私たちは、コミュニケーションおよび組織変革、タレント・マネジメント、報酬戦略及び報酬設計、管理職の選定、企業文化の構築、プロジェクト管理におけるグローバルな専門知識を生かして企業のM&Aに取り組みます。保険コンサルティングサービス部門には、保険業界に特化した資本調達、デュー・デリジェンスと組織再編への深い業界専門性を持つ多数のコンサルタントがおり、投資銀行、弁護士、会計士、税理士といった他の分野におけるM&Aアドバイザーと密に連携し、クライアントの取引の意思決定と実行に必要なデータや分析、知見をご提供します。

  • M&A取引プロセスの開発
  • 多国間M&Aの計画立案
  • デューデリジェンス
  • 交渉
  • 統合サービス、設計及び検証
  • 合併後の人事及び報酬のプラニング、制度統合準備及び実施
  • 戦略的コミュニケーション
  • テクノロジーの選定及び導入支援
  • M&Aトレーニング
  • 保険及び金融サービス企業向けの特定のサービス

 

ファームの魅力(特徴):ウイリス・タワーズワトソン

・クライアントは、優良大企業~中堅ベンチャー等さまざまで、カウンターパートはトップクラスの経営者や経営層

・コンサルティングにおけるマニュアルなどは基本的にはなく、パッケージありきではない、クライアントに応じたオーダーメイドのコンサルティングを展開している

 

書籍情報:ウイリス・タワーズワトソン

攻めのガバナンス ~ 経営者報酬・指名の戦略的改革 ~

著者名:西村康代、櫛笥隆亮、永田稔、村上朋也、河原索、平本宏幸
出版社:東洋経済新報社
出版年:2015年9月4日

本書では投資家と企業双方の視点から、コーポレートガバナンス・コードの意味合いを踏まえ、企業がこれをどう捉えて対応していくことが望ましいのかについて考え方を紹介している。コーポレートガバナンス・コードの趣旨に則り、開示方法のひな形といったものは掲載せず、むしろ何をどう考えるべきかについて解説しており、コードの主要な内容である報酬と指名に関して詳細に取り上げている。

amazonで本を購入する

コンピテンシー面接マニュアル

著者名:川上 真史、齋藤 亮三
出版社:弘文堂
出版年:2005年12月

人事・採用担当者必携! コンピテンシー面接マニュアル!読者から多数寄せられた「もっと実践的なマニュアルが欲しい」という声にお応えするコンピテンシー面接本の第二弾が本書です。コンピテンシーの概念から面接の具体的な進め方、応用の仕方、そして、この面接を実践し採用を成功させているて企業の実践例(東京海上日動火災保険、AIU保険)などを盛り込んだ、コンピテンシー面接の完全版です。

amazonで本を購入する

ウイリス・タワーズワトソンに関するお問い合わせ

組織人事コンサルティングファームへの転職に関するご相談

コンサルティングファームへの転職・キャリア相談会

組織人事コンサルティングファーム 主要企業

人事外資系コンサルティングファーム

 

組織人事制度系コンサルティングファーム

 

人材育成・組織開発系コンサルティングファーム

 

中小企業向けコンサルティングファーム

 

戦略系コンサルティングファーム

 

シンクタンク

 

エグゼクティブサーチファーム・大手人材紹介会社

 

その他特化系コンサルティングファーム

 



組織人事コンサルティング業界情報 メニュー一覧

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。