無料転職サポートのお申込み・登録

トップ >  人事転職コラム >  人事全般 >  事業部組織

事業部組織

事業部制組織とは、その組織が生み出す成果や組織のターゲットごとにユニット化した組織です。
具体的には、市場や顧客のセグメント、地域、製品群といった観点から分類されます。
事業部制組織の特徴として

1. ひとつの事業部の中で、業務プロセスが完結する。
2. 意思決定権限を事業部ごと委譲しやすい。
3. 事業部を統括する本社機能がある

一方で以下のような課題もあります。
1. 起業としての全社的な意思決定、ベクトル合わせが難しい。
2. 事業部間で心理的な軋轢が生じる。

事業部制組織は、顧客の特性やビジネスの仕組みが異なる複数の事業を効果的に運営していくのに適した組織だといえます。また、各事業部の中で一連の機能が完結することから、市場環境や顧客の変化にすばやく対応することができます。したがって、変化が激しい市場において、複数の事業を抱える企業には適した組織形態だといえます。