金融転職 ファンド・M&A転職、公認会計士転職のムービン

転職支援サービスのご紹介   無料転職サポートのお申込み



組織人事コンサルタント転職 トップ >  人事コンサルタント スペシャルインタビュー >  デロイト トーマツ コンサルティング ヒューマンキャピタル(人事・組織コンサルティング)ユニット インタビュー

デロイト トーマツ コンサルティング ヒューマンキャピタル(人事・組織コンサルティング)ユニット インタビュー

デロイト トーマツ コンサルティング ヒューマンキャピタル(人事・組織コンサルティング)ユニット インタビュー

土田 昭夫 ヒューマンキャピタル (HC)ユニットリーダー

土田昭夫

土田 昭夫ヒューマンキャピタル (HC)ユニットリーダー 製造・サービス・金融など様々な業種を対象に、組織と人材のマネジメントに関するコンサルティングを手がけている。グローバル人材マネジメント、クロスボーダーM&A、コーポレート・ガバナンス改革等の領域において戦略立案から制度設計、導入運用支援に豊富な経験を有する。 主な著書に『世界で勝ち抜くためのグローバル人材の育成と活用』(共著 中央経済社)。その他人事専門誌、一般経済誌等に執筆実績多数。

movin:

本日はご多忙の中お時間をいただき、誠にありがとうございます。
まず、ユニットリーダーである土田様からみたヒューマンキャピタル(HC)ユニットの特徴とは?

土田様:

デロイト トーマツ コンサルティング ヒューマンキャピタル(HC)ユニットは、人事戦略構築/制度設計、人件費・要員計画管理、人材開発、M&Aや組織再編等の人材マネジメントに関するアドバイザリーに加えて、組織変革(チェンジ・マネジメント)、業務プロセス&テクノロジーの変革を通じた人事機能の強化(HRトランスフォメーション)など、経営の変革を実現するための、フルラインかつバランスのとれたコンサルティング・サービスを提供しています。
HCのクライアントは人事部門にとどまらず、経営トップや事業部門など多岐に渡っています。近年では相談・依頼内容が大規模かつ複雑な人事・組織課題であるケースが増えており、我々には、経営コンサルティングファームの一員として、このような経営的な課題を総合的に解決する力を求められています。人事・組織の様々な領域を幅広くカバーし、様々な業界・業種の専門知識をもつインダストリーユニットや税理士法人との連携ができる我々に対し、クライアントからの期待がより大きくなってきていることを実感します。

movin:

働く環境や組織のカルチャーについても教えていただけますか?

土田様:

組織の大きな特徴の一つが「多様性」です。ユニットでは、性別、採用区分(新卒/経験者)、国籍(インド、マレーシア、中国、韓国、米国等)、様々なバックグラウンドを持った社員が働いています。キャリア採用の社員も総合コンサルティング、人事コンサルティング、ITコンサルティング、事業会社、金融機関など多彩な職歴をもち、自らの経験を活かして活躍しています。若手コンサルタント層はユニット内で様々な人事テーマの案件にアサインされることを通じて幅広い経験を積んでいます。
もう一つが「人が育つ」文化があるということです。ユニットでは、新たに採用したメンバーのために独自のトレーニングを提供、コンサルタントとしての実力を早く身に着けることができるように支援しています。加えてカウンセリングや"プロジェクトチェックイン"(週次でのパートナーやマネジャーからのパフォーマンスアドバイス)など、成果や能力改善のためのフィードバックやキャリア形成に関するアドバイスの提供を積極的に行っています。また、海外赴任や、インダストリーチームとの協業など、コンサルタントとしてのキャリアを形成していく上で大きな価値のある経験を積む機会が数多くあることも特徴と言えると思います。

movin:

デロイト トーマツ コンサルティングを目指す方にメッセージをお願いします。

土田様:

我々には人事の戦略、制度、業務・システムといった従来の狭い枠組みを超えた様々な機会があります。100人を超える人事プロフェッショナル集団という国内No.1クラスのスケールと、デロイト ヒューマンキャピタルの7,000人にのぼる広大なグローバル・ネットワークの中で、より大きな価値をクライアントに届けるために、また自分自身をより高めるために積極的にチャレンジしてください。

岡本 努 タレントクラスターリード

岡本 努

岡本 努タレントクラスターリード 人員・人件費計画策定および最適化マネジメントのほか、組織再編(M&A、PMI)における人材移管・人事統合計画策定、ガバナンス体制設計、組織・人事戦略策定、グループ人事管理体系設計、経営管理体系構築(BSC導入等)、業績管理制度設計、BPR実行サポート、雇用調整実行サポート等、組織・経営管理・人事・プロセス領域に関わるコンサルティングを幅広く手がけている。主な著書に「要員・人件費の戦略的マネジメント(労務行政)」がある。

movin:

岡本様の主な役割を教えて下さい。

岡本様:

人材の"量"と"質"にフォーカスし、企業の事業競争力強化に向けた組織・人材力、人材マネジメント力を最適化するための一連のサービスをリードしています。具体的には、人事中計策定、要員・人件費の最適化マネジメント、人事諸制度設計・導入、タレントマネジメント、風土改革などのサービスを展開しています。

また、ヒューマンキャピタル(HC)ユニットにおいては、100人を超える規模のメンバーをワンチームとして機能させるための、縦・横のコミュニケーション活性化活動の推進をリードしています。コンサルタントは目線がプロジェクトにいきがちですが、我々は、100数十人がチームとして機能して初めて、クライアントへの提供価値を最大化することができると考えています。したがって、この活動には特に重きを置いています。これは、キャリア入社、新卒入社の方を問わず、新しく加わったメンバーが組織にスムーズになじんでもらうことも意図しています。

movin:

デロイト トーマツ コンサルティングのヒューマンキャピタル(HC)ユニットで働く魅力とは何ですか?

岡本様:

コンサルタントとして、クライアント企業の経営課題の解決をサポートし、ひいては社会課題を解決していく。このために、すべきことは何か?このことに、こだわりを持ってやり尽くすためのエネルギーと戦力がある。これがデロイト トーマツ コンサルティングの魅力です。みなさんの大志を成し遂げるために、デロイト トーマツ コンサルティングという器を最大限に活用してください。デロイト トーマツ コンサルティングには、グローバルで20万人のメンバーがそれを後押しする文化があります。例えば、全く知らない日本のコンサルタントのメールに対して、世界中の専門家が24時間以内に、全力で知見を提供するという文化が根付いています。この器を自らの武器にして、ともに切磋琢磨できる人をデロイト トーマツ コンサルティングは歓迎します。

movin:

デロイト トーマツ コンサルティングを目指す方にメッセージをお願いします

岡本様:

「これから我々の社会はどうなるか?日本企業はどのように進んでいくのだろうか?」を傍観するのではなく、「社会課題をどう解決するか、日本企業の進むべき方向をどう描くか?」の中心に立ってみませんか?コンサルティングという職業、そしてデロイト トーマツ コンサルティングのコンサルタントには、このようなテーマに自ら切り込むチャンスがあります。デロイト トーマツ コンサルティングの共同経営者である我々パートナーは、未来に向かってともに挑戦できる方を全力で後押しします。皆様の挑戦をお待ちしています。

村中 靖 組織再編・M&A人事リード

村中 靖

村中 靖組織再編・M&A人事リード クロスボーダーのM&A関連、特に、HRデューデリジェンス、PMI (Post merger integration) の分野におけるコンサルティングに携わる。 主な著書に『戦略的な役員報酬改革』(税務経理協会)等がある。

movin:

村中様の主な役割を教えて下さい。

村中様:

領域としては組織再編、M&A人事(Re- OrganizationとM&Aを合わせて"ROMA"と呼んでいます。)のリードをしております。加えて、ユニット内ではキャリア採用者向けのトレーニングの企画・実施を担当しています。

movin:

組織再編、M&A人事チームにはどのような経歴の方がいますか?

村中様:

ROMAは「組織再編、M&A」および「人事」の専門家集団ですが、ここには多様な業界からダイナミックな企業変革局面の人事コンサルティングをやりたい人が集まってきています。大手の経営コンサルティングファーム、人事コンサルティングファーム、内外資本の人事部、化学メーカー、証券会社、さらに、投資銀行のM&Aアドバイザリー部門出身者等がおります。

movin:

デロイト トーマツ コンサルティングを目指す方にメッセージをお願いします

村中様:

ROMAのリードとしての立場でコメントさせていただくと、組織再編やM&Aの多くはクライアントにとって社運をかけたプロジェクトです。そういった局面において人事デューデリジェンス、対象会社の経営幹部のリテンション方策の検討、グループの人材マネジメント、海外オペレーションの統合等々のアドバイスを提供しています。実際にクライアントと一緒に海外の対象会社に乗り込むことも少なくありません。つまり、皆様のクライアントへのアドバイスがクライアントの成長やグローバル化等に大きな影響を及ぼすことになります。是非、皆様にも参画いただきたく、どうぞ宜しくお願いします。

movin:

土田様、岡本様、村中様、本日はお忙しいところ本当にありがとうございました。

ご興味を持たれた方は、弊社まで気軽にご連絡ください。

デロイト トーマツ コンサルティング 関連情報