コンサルタント紹介


清水 喬之Takayuki Shimizu

エグゼクティブ・コンサルタント

横浜市立大学商学部経済学科卒、明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科ガバナンス専攻 修了
元野村證券株式会社。

大学在学中はプロボクサーとして活躍。米国でのキャリアを経て2002年度フェザー級の東日本新人王を獲得。現役引退後の2005年に野村證券へ入社し、関西の支店での事業法人、及び企業経営者らを対象としたコンサルティング営業を経験した後、店舗開発、マーケティング等の部署を経て、ムービンへジョイン。
現在は主に金融・財務会計領域を中心に転職者のキャリアアップ、及びキャリアチェンジをメインに支援を行う。

野村證券時代、大企業のジレンマから自分自身の望むキャリアを手に入れることが出来ず、理想のキャリアを歩むことの難しさを痛感してきました。転職を考え始めた頃に、就職活動時代に少なからず人材ビジネスに興味を抱いていたこともあり、縁あってムービンにジョイン致しました。

ムービンにジョインした2010年当時は、まだリーマン・ショックの影響もあり転職者には非常に厳しい市場環境でした。それから数年を経て経済環境も少なからず好転し、転職市場は劇的に売り手市場へと転換しています。一方で、業界や各企業ごとの景況感は格差が拡大しており、またその変化のスピードも非常に早くなっております。

時代の変化のスピードに乗り遅れることなく戦略的にキャリアを築いて行くには、業界に精通し的確なアドバイスを可能とするエージェントの存在が不可欠です。
皆様にとってそのような存在になれるよう自分自身の研鑚を忘れずに、常に真剣勝負で皆様と対峙して行きたいと考えております。皆様にお会いできることを楽しみにしております。

直近の支援実績

  • 30代前半
    大手証券会社から
    大手M&A仲介 コンサルタント
  • 20代後半
    メガバンク 法人営業から
    中堅シンクタンク 組織人事コンサルタント
  • 30代前半
    地方公共団体(市役所)から
    BIG4監査法人
  • 20代前半
    メガベンチャー 人事から
    外資系総合ソフトウェア・サービス企業 人事コンサルタント

転職体験談・成功事例はこちら

ムービン・ストラテジック・キャリアについて

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。