【特集#8】未経験からの人事転職


未経験からの人事転職

未経験の方が人事職に就く可能性はあるのでしょうか?
若手の方であれば未経験でもポテンシャル採用される可能性はあります。
そこで、今回は未経験の方が人事に転職できる方法についてご説明いたします。

私達は、日ごろから未経験で人事をやりたいというご志向をお持ちの求職者の方とお会いしています。
これまでの仕事の中で以下のような考えを持つようになり、人事の仕事をやりたいとご相談に来る方が多いです。

このように、現職を通じて人事がやりたくなった例とは別に、元々人事がやりたくて新卒で入社したが、異動希望が叶わないという話もよく聞きます。人事は営業や開発などの仕事に比べて所属人数が少ない部署であるため、社内異動が叶いづらいポジションです。

INDEX

人事採用ポジション

採用ポジションは人事のポジションの中でも最も未経験から人事職にチャレンジできる可能性が高いポジションです。
採用業務は人事特有の専門知識・スキルが少ない一方、社内外の関係者に対する提案力や折衝能力といった汎用的なスキルが特に必要とされる仕事である為です。
具体的に人材紹介会社・派遣会社のような人材サービスをはじめ、無形商材の営業を経験している方の親和性が高いです。
また、Web業界、コンサルティング業界、などいくつかの業界では求人企業と同じ業界の経験が長い方も好まれる傾向にあります。
若くて対人スキルの高い方をポテンシャルで採用することに積極的な会社もあります。

人材教育・研修ポジション

人材教育・研修のポジションは人事部での人材育成に携わった経験がある方を求める傾向にありますが、経営企画やコンサルティングファームなどにおいて企画業務の経験が豊富な方、人事部ではなくても部門や店舗で部下の人材育成や教育研修における成果を出してきた方を未経験で採用することがあります。
また、採用ポジションと同様に求人企業と同じ業界の経験が長い方を採用することもあります。若い方をポテンシャルで採用するケースもあります。

人事制度ポジション

人事制度ポジションは人事の専門スキルを必要とする業務が多い為、未経験で採用される可能性は中々ありません。ただし、例えばベンチャー企業のような社員数の少ない会社では人事制度を含めて人事業務を幅広く任せるポジションや人事に限らず総務やバックオフィス業務など管理業務全般を幅広く任せるポジションがあります。
こうした業務経験をお持ちの方は人事制度業務の経験がなくても採用される可能性があります。

労務ポジション

労務ポジションは労務における高い専門知識を必要とするポジションです。その為、労務の知識が必須の求人が多くを占めますが、例えば人事職未経験であっても、アウトソーシング会社や社会保険事務所で労務関連業務の経験をお持ちの方が採用されることがあります。
また、コンサルティングファームやSierにおいて人事システムの導入・保守などの経験がある方、人事部門の業務改善経験があり人事労務の業務について精通しているなどが採用されるケースもあります。
若手であれば労務の実務経験がなくても社会保険労務士の資格を有している方を採用するケースもあります。

未経験から挑戦できる人事ポジション 求人情報

その他の人事ポジションはこちら

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。

人事ポジション 関連特集

>> その他の組織人事コンサル・人事転職特集はこちら



事業会社人事について

  • 人事関連業務の経験者はもちろん未経験からのチャレンジも歓迎している企業も多数あります。

  • 人事労務業務経験者以外にもファーム出身者や人事システム導入経験者を求める傾向にあります。

  • 人事部や組織人事コンサルタンティングファームにおいて当該領域の経験を有した方を求めていらっしゃいます。

  • 基本的には人材育成に携わった経験者が求められますが若手ポテンシャルとして採用する企業もあります。

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。