無料転職サポートのお申込み・登録

組織人事コンサルタント転職 トップ >  組織人事コンサルタントについて >  組織人事コンサルティングプロジェクト >  職場内の意識・行動に変化が生まれる『組織診断の活用法』:リードクリエイト

職場内の意識・行動に変化が生まれる『組織診断の活用法』:リードクリエイト


金融系企業A社ではこれまで新任の支店長向けに、支店長の役割を理解していただくための研修(支店長の役割およびリーダーシップ、マネジメントの概念を学ぶ)を実施していたが、学ぶだけで終わってしまい肝心の行動に反映されておらず悩んでいた。

背景と問題状況

1.外部環境の変化によって、これまでの安定した顧客基盤が縮小し、組織の収益が従来のように見込めなくなってきた
2.若手社員が3割、退職再雇用者が2割強にのぼり、組織の主戦力となる中間層が不足している
3.1の状況もあり、これまでは旧来通りの組織運営を行うことが中心であった支店長だが、組織一丸となり環境変化に対応していくための新たなマネジメントが求められるようになった

コンサルティング内容

組織力向上を通じた支店長のマネジメント力強化施策。組織診断を行い、その結果をもとに支店長自ら取り組むべき課題を設定し、職場で課題解決を実行した。

組織診断を行う理由

支店全体の業績向上を図るためにも、受講者個々人のマネジメント力に焦点を当てるのではなく、受講者各位がマネジメント力を集中させるべき個所に焦点を当て、抽出するため。
支店をよりよくしていくためには支店長一人の力だけではなく、支店に所属している職員全体の協力が必要不可欠であり、組織診断は職員の協力を得るのに効果的であるため。

コンサルティングの成果

組織診断を用いたことによって組織の現状を捉えるための支店長の着眼点(観点)が養われた
組織診断により正しい現状把握ができたことで、取り組むべき内容が明確になり、支店内で具体的な改善の動きが生まれた(例:ピラミッド型組織の階層を越えたコミュニケーションのネットワークが生まれた)
これまでマネジメントやリーダーシップなどの学びは行動に反映されていなかったが、自組織の課題解決を通じた実践的学習へ変化したことにより、組織力向上のみならず支店長自らのマネジメント力、リーダーシップ力も向上したデル」の将来性にコミットしたいという気概が生まれた。

リードクリエイトについて

http://www.leadcreate.co.jp/casestudy/case001.html



組織人事コンサルティングプロジェクト メニュー一覧

人事制度 コンサルティングファーム

 

グローバル人事 コンサルティングファーム

 

人事M&A コンサルティングファーム

 

年金 コンサルティングファーム

 

人事BPR/IT コンサルティングファーム

 

人材育成/研修 コンサルティングファーム

 

組織開発 コンサルティングファーム

 

チェンジマネジメント コンサルティングファーム

 

その他コンサルティングファーム

 



組織人事コンサルタントについて

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。