組織人事コンサルタント転職 トップ >  人事転職コラム >  人事全般 >  事業部組織 -人事の仕事(人事全般)-

事業部組織
-人事の仕事(人事全般)-


事業部制組織とは、その組織が生み出す成果や組織のターゲットごとにユニット化した組織です。
具体的には、市場や顧客のセグメント、地域、製品群といった観点から分類されます。
事業部制組織の特徴として

1. ひとつの事業部の中で、業務プロセスが完結する。
2. 意思決定権限を事業部ごと委譲しやすい。
3. 事業部を統括する本社機能がある

一方で以下のような課題もあります。
1. 起業としての全社的な意思決定、ベクトル合わせが難しい。
2. 事業部間で心理的な軋轢が生じる。

事業部制組織は、顧客の特性やビジネスの仕組みが異なる複数の事業を効果的に運営していくのに適した組織だといえます。また、各事業部の中で一連の機能が完結することから、市場環境や顧客の変化にすばやく対応することができます。したがって、変化が激しい市場において、複数の事業を抱える企業には適した組織形態だといえます。



事業会社人事について

  • 人事関連業務の経験者はもちろん未経験からのチャレンジも歓迎している企業も多数あります。

  • 人事労務業務経験者以外にもファーム出身者や人事システム導入経験者を求める傾向にあります。

  • 人事部や組織人事コンサルタンティングファームにおいて当該領域の経験を有した方を求めていらっしゃいます。

  • 基本的には人材育成に携わった経験者が求められますが若手ポテンシャルとして採用する企業もあります。

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。