組織人事コンサルタント転職 トップ >  人事転職コラム >  人事全般 >  人事システムの基本構成 -人事の仕事(人事全般)-

人事システムの基本構成
-人事の仕事(人事全般)-


人は企業の資産であり、その資産をどれだけ効果的に生かしていくかによって企業の競争力も変わってきます。「人事システム」を考えることは、すなわち資産としての人を生かす方法を考えることです。
人事システムは基本的に、

1.採用配置システム
 - 従業員にどのような仕事を与えるか

2.評価システム
 - 従業員をどのような観点と尺度で評価するか

3.報酬システム
 - 成果を出した従業員に対してどう報いるか

4.能力開発システム
 - 従業員の能力開発に対してどのように援助するか

この4つのシステムが連動することによって「従業員をどう取り扱い、どう報い、どう動機付けていくか」という人事システムの基本的な観点が形成されます。



事業会社人事について

  • 人事関連業務の経験者はもちろん未経験からのチャレンジも歓迎している企業も多数あります。

  • 人事労務業務経験者以外にもファーム出身者や人事システム導入経験者を求める傾向にあります。

  • 人事部や組織人事コンサルタンティングファームにおいて当該領域の経験を有した方を求めていらっしゃいます。

  • 基本的には人材育成に携わった経験者が求められますが若手ポテンシャルとして採用する企業もあります。

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。