組織人事コンサルタント転職 トップ >  特集 組織人事コンサル・人事転職 >  未経験からの組織人事コンサルタント転職 面談ドキュメント#1

【特集#21】未経験からの組織人事コンサルタント転職 面談ドキュメント#1


未経験からの組織人事コンサルタント転職 面談ドキュメント

弊社では転職希望者の方との面談を随時実施しています。
今回は弊社キャリアコンサルタントの鈴木洋樹による、未経験から組織人事コンサルタントへの転職を検討しているご相談者様との面談レポートを御案内します。
個別相談会の内容について不安を感じる方もいらっしゃると思いますので、こちらを参考にしていただければと思います。

今回のご相談者

長野様(仮名):

年齢:30歳
学歴:地方旧帝国大学卒
職歴:新卒で自動車部品メーカーに入社したのち、直近5年間は中堅機械メーカーにて人事職として勤務。


担当キャリアコンサルタント: 鈴木洋樹

面談開始(ムービンに期待していること)

本日はお越しいただき誠にありがとうございます。まずはじっくりと長野様の状況・希望を伺わせて頂き、それを踏まえて転職アドバイスや求人紹介をさせて頂きたいと思っております。1時間ほど頂戴できればと思いますが、御時間は大丈夫でしょうか?

はい。問題ありません。よろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。はじめに、本日聞きたいこと、弊社に特に期待していること等がありましたら教えてください。

人事に関するコンサルティングに興味をもっていますが、過去に1度転職経験はあるものの、コンサルティングファームへの転職活動を行ったことはありません。正直、業務内容も分かっていない部分があるので、そこを詳しく教えて頂ければと。また、面接の難易度が高いと聞いたことがありますが、御社へ面接対策に力を入れていると伺ったので、対策についても教えて頂きたいです。

承知しました。他にも分からないことがあれば何でも質問してくださいね。

解説

弊社に転職相談にお越し下さる方の中には、明確な転職のビジョンをお持ちで無い方もいらっしゃいます。「なんとなく興味があって・・・」「とりあえずコンサルについて知りたくて・・・」と言う方も珍しくありません。
そういった方におかれましては、キャリアコンサルタントとの面談を通じて、どんな仕事に興味を感じるのか?将来はどんなキャリアを歩みたいのか?そのためには何をしなくてはいけないのか?などの点を少しずつ明確にして行って頂きます。

お話を伺いつつ希望や方向性を整理

アンケートを拝見しましたが、御希望については、組織人事コンサルタントへの転職ということでよろしいでしょうか?

はい。

そうお考えになった理由やきっかけをお聞かせ願えますか?

なんとなくですが、より上流の人事課題解決に携わりたいと思っています。

「上流」とは、具体的にどういうものをイメージされていますか?

現職では研修の企画・運営に携わっていますが、上層部の方が明確な人材イメージを持っておらず計画性が無いように感じて居ます。そこに疑問を感じたことがきっかけで、人材育成計画や人材活用戦略を作り込み組織全体を動かすような仕事をしてみたいと思い立ちました。

なるほど。そういった希望であれば、組織制度構築の支援を行うコンサルタントやチェンジマネジメント系コンサルタントが良さそうです。ちなみに、長野様がおっしゃる「組織全体を動かす」仕事というのは、経営計画を踏まえて社内全体の仕組みを考えて行くような仕事と、一つのチーム活動の活性化・効率化を考えいていくような仕事、どちらがイメージに近いでしょうか?

どちらにも興味があるのですが・・・将来的に目指したいのは大規模な社内全体の仕組み作りを考えるタイプのコンサルタントです。しかし、私の経験・スキルから、そのようなコンサルへの転職は可能なのでしょうか?

コンサルティングファームの採用基準は企業によって異なりますから、一概にお答えすることは難しいのですが、不可能ではないと思います。
たとえば、仕組み作りにあたりITを積極的に活用する組織人事コンサルの場合は、人事データの活用法やシステム活用の提案まで行うので、幅広い知識が求められます。一方、ITにこだわらず制度の整理整頓をメインに行うようなコンサルですと、経験にあまりこだわらずポテンシャル採用を行っていることもあります。

ITや人事データという話になると、少しイメージが違うような・・・

そうなのですね。では、クライアント人事部の部長様と議論しながら等級制度や育成計画を作り込んでいく・・・といったお仕事はイメージに近いですか?

はい。近いです。

承知しました。では、そのイメージに従って求人を探してみますね。

はい。よろしくお願いします。

職務経歴書に関してもアドバイス

(職務経歴書を見ながら)
求人紹介の前に、経験について少し確認させてください。社内の働き方改革プロジェクトに携わった経験をお持ちとのことですが、この業務について詳しく教えて頂けますでしょうか。

社長からの勅命プロジェクトで、残業時間の削減を目標に、全社員に勤怠管理を徹底させると言うものでした。人事部のメンバー3人で進めて居て、リーダーは係長の方が兼任されており、私はその部下でした。進捗管理と外部ベンダー管理を主に担当しまして、後は各種ドキュメント作成くらいでしょうか。

なるほど。3人で全社員向けのプロジェクトとなると、少人数で大変だったでしょう。

そうですね。日常業務と並行しながらだったので、とても慌ただしかったです。

工夫されたことはありますか?

指示の出し方には気を遣いました。自分が頑張ればどうにかなるという仕事ではなく、多くの方に動いて貰わなければなりません。こちらの希望通りに動いて貰えるよう、メンバーの性格に併せて指示の出し方を少しずつ変えるようにしました。コミュニケーションに関するトラブルは少なかったのではないかと思います。トラブルが皆無だったわけではありませんが・・・

発生した問題に対して、どのように解決してきたかお話いただけますか?

(中略)

ご説明ありがとうございました。お話頂いたプロジェクト関連の経験は、コンサルティングファームの選考で高く評価されます。現在の職務経歴書ではあっさり触れられているだけなので、もう少し文章量を増やしてみて頂けませんか?

解説

職務経歴書は、最初の関門である書類選考の素材となりますし、面接の際にはご自分を売り込むためのプレゼンテーション資料としての機能を果たすことにもなります。軽視せず、精密に作り込んで頂くことが大切です。
ムービンではコンサルティングファームに受かりやすいかという視点から、あなたの職務経歴書を添削させて頂きます。

希望に即して案件を紹介

色々とお話下さりありがとうございました。今までうかがったお話を考慮し、求人をご案内させて頂きます。

まず、A社。A社は小規模ながら組織制度関連のプロジェクトをしっかりと行っている実力派のファームです。報酬制度の構築などはもちろん、研修の支援やエグゼクティブサーチなどにも対応しているので、クライアントのあらゆる人事課題をワンストップで解決出来ます。

初耳の企業名ですが、こんな会社があるのですね!あらゆる人事課題解決に携れるという点で面白そうです。でも、こういったファームはハードルが高いイメージがあるのですが・・・

仰る通り、組織人事コンサルティングファームは応募条件の厳しい企業が多い傾向にあります。しかし、A社では現在ポテンシャル採用を行っており、入社ハードルが下がっています。ただ、募集人数が限られていますので、ご興味お持ちであればお早めに応募頂くとよろしいかと。

分かりました!ありがとうございます!

A社に興味をお持ちでしたらB社もあわせて比較検討してみるとよろしいかと存じます。同じように組織制度含めあらゆる人事課題に対応しているファームです。受験対策が共通で良いため準備しやすいですし、それぞれを比較検討することで両社の理解が深まるでしょう。

検討します。

次にC社。この企業は人材開発やチェンジマネジメントのコンサルティングがメインで、制度構築はほとんど行っていません。そういった意味では長野様の御希望からは離れてしまうかも知れませんが、働きながらMBAを取得出来るというメリットがありますので、ご興味頂けるかと思い、紹介させていただきました。

MBAには興味がありますが、有利に働くのでしょうか?

はい。キャリア構築上有利になることは間違いありません。大手ファームの中にはMBA取得者を優先的に採用している企業もあります。

なるほど。検討させてください。また、そういったプラスαの要素の強い求人があれば、是非紹介して頂ければと思います。

解説

ムービンはコンサル求人を多数取り扱っております。その中から、あなたの力を最大限に発揮できる企業をご紹介します。また、ムービンが独自に調査した詳しい企業情報も御案内します。

面接対策についてもフォロー

話は変わるのですが、コンサルティングファームの面接は難しいのでしょうか?

はい、多くのファームではケースインタビュー(ケース面接)というものが課されます。ご存じでしょうか?

「日本に電信柱は何本ありますか?」とか・・・

はい、それはフェルミ推定ですね。そういった数値を計算するタイプの質問もありますが、そこから一歩進んで、「売上げを伸ばすための具体的な策を考えよ」といった質問を受けることもあります。

なかなか難しそうですね。なぜ、このようなインタビューが課されるのでしょうか?

コンサルタントに必須とされるロジカルシンキングやコミュニケーション能力等のスキルの有無を試すためです。そのため、ただ答えを出すだけでは無く、論理の適切さや説明のわかりやすさにも気を払う必要があります。

難しそうですね・・・皆様、どのように準備されているのですか?

弊社には学習用の素材が用意されているので、それをしっかり活用される方が多いです。

面談終了(担当エージェントコメント)

本日は御時間頂きありがとうございました。ご紹介差し上げた求人の中で応募を希望されるものがありましたら、ご連絡ください。

はい。しっかり検討した上でお返事させていただきます。こちらこそ、本日は御時間をいただきありがとうございました。

担当エージェントのコメント

面談の進め方は、ご相談の内容によって異なります。
長野様は、「上流」というキーワードははっきりされていたのですが、そのキーワードの具体的な内容を掴み切れてはいらっしゃいませんでした。そのため、「上流」業務の具体的内容を整理する所からお話させて頂きました。

また、面接対策に関しては、皆様が最も不安に思うポイントの一つですが、いきなり踏み込んだ対策を御案内しても情報過多になってしまうかと思い、まずは概略をご案内させて頂きました。応募を開始されたタイミングから本格的な面接対策を実施させていただいております。

弊社では皆様の希望に即して適切な情報を提供するよう努めております。まずは簡単に話だけでも・・・という方でも相談に乗らせて頂きますので、お気軽にお声がけください。

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。

関連特集

>> その他の組織人事コンサル・人事転職特集はこちら

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。