組織人事コンサルタント転職 トップ >  組織人事コンサル業界情報 >  組織人事コンサルタント/人事向け推薦書籍 >  トップコンサルタントがPTA会長をやってみた~発想力の共育法~

書籍紹介
- トップコンサルタントがPTA会長をやってみた~発想力の共育法~ -


 

トップコンサルタントがPTA会長をやってみた~発想力の共育法~

ボストンコンサルティンググループ(BCG)を経て、アクセンチュアの戦略グループでパートナーとして活躍された著者が、自身の子供の通い公立小学校でのPTA活動を通じて得た実体験をベースにして展開する"共育論"。
子供には「ヒマ」と「貧乏」と「お手伝い」の時間を与えることで、「自立」の心と「なぜだろう」の好奇心をはぐくむことが大切、それも、親が子供を指導する、のではなく、子供と共に驚きを共有しながら好奇心と自立心を育んでいくことが大切、と説く。企業の組織開発や人材育成にも通ずる気づき・視点でしょう。


著者名:三谷 宏治(元アクセンチュア戦略グループ パートナー)
出版社:英治出版
出版年:2007年


この本をAmazon.co.jpで購入する



組織人事コンサルティング業界情報 メニュー一覧

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。