組織人事コンサルタント転職 トップ >  転職成功事例 >  転職体験談 >  未経験での人事転職 営業サポート(一般事務)から人事職へ

未経験での人事転職 営業サポート(一般事務)から人事職へ
- 転職体験談 -


三田さん(仮名):

年齢:30歳
学歴:有名私立大学
職歴:大手総合商社の一般職から専業主婦→事業会社の人事職へ

1. 私のキャリアの説明

私は親の意向もあり、新卒では大手総合商社の一般職に入社しました。
一般職ということで、基本的には総合職の営業社員のサポートをずっと行っていました。
その中で3年目に転機が訪れます。
一般職に入ってくる新人向けの教育研修を一部任されることになります。
自部署内のみが対象でしたが、自分でマニュアルを作ったり、新人の相談に乗ったりと、自発的に仕事をすることにやりがいを持つようになりました。
しかしながら、その後同じ会社の先輩と結婚することになりました。主人の海外赴任に伴い、私は会社を辞めて専業主婦となりました。
海外に行ってからは、商社時代に興味を持った組織人事の勉強をするために、大学院に通い、コーチング、キャリア開発などの勉強をしました。また、知人の紹介で不定期ですが日本人向けのコーチングを行っていました。
3年後主人の日本帰任に伴い、私自身も仕事がしたい、特にこれまで勉強してきた人事領域での仕事がしたいと考えるようになりました。

2. 転職活動

一般事務の経験しかなく、3年間も仕事を離れていたことで人事職どころか日本での就職もできないのではないかと不安に思っていましたが、主人の後押しもあり、名前の知っている人材紹介会社にいくつか登録してみました。
ところが、予想通り人事領域への希望を伝えたところ、どこの会社からも難しいと声をそろえて言われました。中には、登録時点でお断りされる会社もありました。後は派遣での事務を紹介されるばかり、やはり無理なんだと働くこと自体も諦め気味になりました。
そんな中、久しぶりに会った学生時代の親友に相談してみたところ、組織人事領域に興味があるならということでムービンさんを紹介されました。ムービンさんのホームページを見てみると、敷居が高そうなイメージがあり、また断れるだろうからイヤだという話をしましたが、親友自身がお世話になった担当者の方を紹介してもらい、初めてムービンの担当者さんとお会いしました。

その時点ではやけっぱちだったのでダメもとで私が考えてきたこと、要望をとにかくそのままお伝えしました。その間、担当者の方は非常に親身に相談に乗ってくださったので余計なこともいろいろと話した気がします。
担当者さんは話を一通り聞いたうえで可能性のあるジャンル、不可能なジャンル、を分類し、その中でもお勧めの企業をいくつかまとめてくださいました。
組織人事コンサルティングファームに強いムービンさんでしたが、私自身がコンサルタントになるイメージが持てなかったので私の経歴でも可能な人事職を中心にご紹介してもらいました。
その中でこれまで漠然としかわからなかった自分のキャリアチェンジについてのハードルの高さを認識することができました。
しかし、整理できたことで私自身のモチベーションは高まりました。やはり、可能性を分かりやすく説明してもらえる相談相手が重要だと認識することができました。

そこから興味を持つことができた数社に絞って受け始めました。
人事経験の無い私の経歴をどうやって企業に興味を持ってもらえるか、職務経歴書作りには苦労しましたが、ムービンの担当者さんの添削により自分でも納得の職務経歴書が出来上がりました。

学生時代以来行うことになる面接も私は大変不安でした。
元々人前に出るのが苦手で一般職を選んだ私です。ムービンの担当者さんに最初に模擬面接をしていただいた際は散々であまりの出来の悪さに家に帰って泣きました(笑)。人事を希望しているのに人に自分の考えをうまく伝えられないなんて、と数日間落ち込みましたが、面接日は待ってくれませんので主人にも後押ししていただきながら何度も何度も練習しました。

何社か選考は落ちましたが、最終的に最初から印象が良かった1社から内定をもらうことができました。
元々は、人材開発の仕事を希望していましたが適性とチームバランスを見て採用担当者として入社することになりました。
外国人採用を強化している自社でしたので英語ができることも考慮いただいたようです。
その点は事前に説明を受けていたので納得して入社できました。

3. 現在

この体験談を書いている現在、今の会社に入社して半年が経過しています。
今までの専業主婦時代が嘘のように毎日が目まぐるしく非常に刺激に満ちた日々を過ごしています。
採用担当ということで出張も多いのですが、それもとても楽しめています。

私がこれから転職を考えている方にお伝えできるとしたら
・やりたいことがあるならまずは行動すること
・実現可能性と実現のためのプロセスを理解すること、またそれを説明してくれる信頼できるエージェントを見つけること
の2つです。

そして、私が友達に相談されたとするなら、私はまずムービンさんに登録してみることをお勧めします。
敷居が高いというイメージは行ってみることで払しょくされます。
また、無理なことは理由をもって無理とおっしゃっていただけるので私は大変助かりました。
私と同じような自信がない、不安体質な方の行動のきっかけになってくれれば私としても大変うれしいです。

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。



組織人事コンサルタント・人事ポジションへの転職成功事例・転職体験談 メニュー一覧