組織人事コンサルタント転職 トップ >  求人特集 PwC Japanグループ 人事ポジション

求人特集 PwC Japanグループ
人事ポジション


 

PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人はそれぞれ独立した別法人として事業を行っています。複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他、専門スタッフ約6,300人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

人事ポジション:領域別採用ポジション

【HR】Demand Management:募集要項

ポジション

【HR】Demand Management

役割概要

案件ごとの配属ニーズに基づいたアサインメント業務を担当いただきます。
  • 職員がどのプロジェクトにアサインされているか、いつプロジェクトからリリースされるかなどを把握。新規・既存のプロジェクト状況を確認し、必要となるスキル・人数を見極め、職員の希望とプロジェクトの状況を考慮し、適材適所に人員をアサインする役割となります。
  • 職員の案件への配属期間管理や稼働率の管理(実績の分析と将来の予測)を行い、課題分析、提案施行等。
  • 担当部門のリードパートナー、各案件のプロジェクト担当パートナーやマネージャーとの、正確で適切なコミュニケーションが重要となるポジションになります

応募要件

【必須】
  • ビジネス戦略および状況を的確に理解できる
  • 複数の関係者のリクエストに対して、優先度をつけ時には異なる提案や説得をしながら、スピード感を持ちながら同時並行で調整できる
  • 高いファシリテーションスキルでミーティングをリードできる
  • あいまいな状況下でも仮説思考で物事を進められる
  • 高いIntegrityを持ち、機密情報取扱いに細心の注意を払うことができる
  • 基本的なデータ分析ができる(Excel分析レベル)
  • 基本的な英語力(メール、資料理解、会議参加)
  • 人事としての基本的な知識や経験(労基法、36協定など)
  • 成長志向で常に学ぶ姿勢

【尚可】
  • 金融業界、監査業界、コンサルティング業界での経験
  • 複数プロジェクトの進捗管理経験
  • 稼働率等の数的データの作成経験
  • 基本的な英語力(メール、資料理解、会議参加)
  • チームマネジメント経験(Senior Associate or Managerポジション)

キャリアパス

以下の制度が用意されており、社内で多彩なキャリアプランを選択することが出来ます。
  • ジョブローテーション
    社内ローテーション:会社が戦略的人材育成を目的として、全職員を対象に行う制度)
  • Open Entry Program
    異動支援制度:職員自らが所属部署の異動希望を出し、法人内協議の上で希望に合う配置転換を行う制度
  • 人材公募制度
    JOB POSTING:新規立ち上げ部署などからの公募に応募する職員を対象に配置転換を行う制度

想定年収

500万円 ~ 1,100万円

勤務地

東京(丸の内) 大阪
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり

この求人案件の詳細について知りたい方、ご興味をお持ちの方は、こちらからご相談・ご登録下さい。

【HR】中途採用リクルーター:募集要項

ポジション

【HR】中途採用リクルーター

役割概要

PwCコンサルティング合同会社、もしくはPwCアドバイザリー合同会社の中途採用の戦略立案から採用業務実務まで幅広く担当していただきます。

以下の中途採用業務をお願いします。採用計画立案からオファーまで、部門の相談役となり、部門の採用成功の為に伴走する役割となります。同時に、チームの牽引役としてのご活躍を期待しています。
  • 採用を成功に導く為の分析、プランニング、プロジェクトマネジメント
  • 外部エージェント(人材紹介会社など)との折衝、リレーション構築
  • 応募促進(エージェント向けのミーティング開催、社員紹介の促進など)
  • 採用プロセス(書類選考、面接、候補者フォローなど)の実施
  • 担当部門へのレポーティング
  • データ管理(採用システム、エクセルなどを用います)
  • その他、採用関連のプロジェクトのリード

【本ポジションの魅力】
  • 採用は部門トップの重要事項となっており、エグゼクティブ層とのリレーション構築経験を積むことが出来ます。
  • マネジメント層へのレポーティングを通じ、ロジカルに考え、数字でレポートを行う経験を積むことが出来ます。
  • 個人の裁量に任される範囲が広く、新しい採用手法にチャレンジ出来る環境があります。
  • 採用を通じ、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、M&Aの業界知識を学ぶことが出来ます。

応募要件

【求める経験】(下記3つの内いずれか1つ以上)
  • 事業会社の中途採用担当として年間50-100人程度の採用経験
  • コンサル業界・監査法人・金融業界で5年以上の中途採用経験(インハウス アウトソース問わず)
  • 人材紹介エージェントのコンサルタントとして5年以上の経験

【スキル】
  • 中途採用経験があること
  • 人に信頼される資質(誠実性、責任感、人への思いやり)
  • 部門との円滑、迅速なコミュニケーション(仕事の段取り力を含む)
  • 人材紹介エージェントのマネジメント、コミュニケーション、およびリレーションシップ構築
  • 各種キャリア採用イベント企画、実行・運営
  • 転職サイト、マスメディアを活用したプロモーション企画、実行・運営 (プレゼン力、ネゴシエーション力、説得力を含む)
  • ロジカルシンキング
  • マルチタスクで仕事を進められる
  • 丁寧でスピード感がある仕事ができる
  • 人をひきつける魅力(明朗闊達、立振る舞いがさわやか、部門内外との円滑な人間関係を自然とつくれる、ポジティブetc)
  • 英語力(TOEIC750以上)

キャリアパス

以下の制度が用意されており、社内で多彩なキャリアプランを選択することが出来ます。
  • ジョブローテーション
    社内ローテーション:会社が戦略的人材育成を目的として、全職員を対象に行う制度)
  • Open Entry Program
    異動支援制度:職員自らが所属部署の異動希望を出し、法人内協議の上で希望に合う配置転換を行う制度
  • 人材公募制度
    JOB POSTING:新規立ち上げ部署などからの公募に応募する職員を対象に配置転換を行う制度

想定年収

500万円 ~ 800万円

勤務地

東京(丸の内) 大阪
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり

この求人案件の詳細について知りたい方、ご興味をお持ちの方は、こちらからご相談・ご登録下さい。

【HR】中途採用担当マネージャー:募集要項

ポジション

【HR】中途採用担当マネージャー

役割概要

PwC JapanグループのうちAssurance(PwCあらた有限責任監査法人)の中途採用業務を担当していただきます。
  • マネージャーでの採用となります。
  • 当座はラインを持つ必要はありません。一つの領域の採用担当として、ビジネス側のパートナー的に、採用戦略から検討していただきます。

【ポジション詳細について】
  • スコープは中途採用のみとなりますが、ビジネスの好調さを受け、早い環境の中、大規模採用を経験することができます。
  • 非常にチームワークのよい環境なので、安心してご入社いただけます。
  • マネージャーだからといって入社直後から放置されるのではなく、相談できるサポーティブな相手がいます(現行マネージャー)。

【入社後のキャリアプラン】
  • 採用にかかわる上位職階(Senior Manager、Director)や、ヒューマンキャピタル内の別Function(採用、HC Manager, Development等)でのご活躍など、指向性を踏まえ検討が可能です。

応募要件

  • インハウスでの中途採用含む人事経験5年以上または人材紹介会社で両面経験(5年以上)。
  • インハウスでの中途採用経験については、川上(予算策定あたり)から川下(入社書類回収・オリエンテーション実施あたりまで)の経験者。新卒採用経験のみは不可。
  • 年間200-250人の中途採用経験なお可。
  • 金融業界/コンサル業界での人事経験またはエージェントとして金融会社/コンサル会社を担当されていた方なお可。
  • 英語力→実務として使用経験のある方が望ましいです。

キャリアパス

以下の制度が用意されており、社内で多彩なキャリアプランを選択することが出来ます。
  • ジョブローテーション
    社内ローテーション:会社が戦略的人材育成を目的として、全職員を対象に行う制度)
  • Open Entry Program
    異動支援制度:職員自らが所属部署の異動希望を出し、法人内協議の上で希望に合う配置転換を行う制度
  • 人材公募制度
    JOB POSTING:新規立ち上げ部署などからの公募に応募する職員を対象に配置転換を行う制度

想定年収

800万円 ~ 1,100万円

勤務地

東京(丸の内) 大阪
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり

この求人案件の詳細について知りたい方、ご興味をお持ちの方は、こちらからご相談・ご登録下さい。

【HR】HRBP/部門人事担当:募集要項

ポジション

【HR】HRBP/部門人事担当

役割概要

【HRBPチーム】
PwC Japanグループ各サービスラインのビジネスパートナーとして、人事制度の設計・評価・タレントマネジメント等を実施しています 。
部門のリーダーパートナー、人事担当リーダー、グローバルチームとの連携を持ち、国内外を問わず人事としてのナレッジを広げ、提案・運用を進めています。
他サービス部門(監査等)担当HRBPとの情報交換、コンサルティング部門の採用、育成、管理部門との連携なども多くあります。
また、ラーニング環境の変革もあり、先進テクノロジーを駆使したデジタル化、タレントデベロップメントに向けた施策も予定しています。

【主な業務内容】
担当部門のパートナーと短期、中期の戦略につき、HCビジネスパートナーとして付加価値のある提案を行い、合意事項を遂行していただきます。
  • 人件費等の予算策定と中期的なTalentのCapabilityの特定
  • Talentの特定・各種育成施策の検討・実施
  • 評価制度(ポテンシャル・パフォーマンス評価)の企画・運用、各種課題の特定と問題解決
  • 報酬制度の企画・運用、各種課題の特定と問題解決
  • 従業員満足度を上げるための企画立案と実行
  • HR関連イニシアチブ(カルチャー変革、新評価・育成フレームワークの導入・浸透、新HR ITシステムの導入・浸透等)への参画
  • 個人属性・パフォーマンスデータ等の分析・課題抽出等
  • 労務関連、グローバル関連の案件対応

応募要件

【必須】以下のいずれかの経験が2年以上ある方
  • 人事ジェネラリストもしくはHRBPとしての勤務経験(労務対応含)
  • 組織人事コンサルティング経験

【尚可】
  • 人事に関する基本知識(給与・社会保険、組織開発、労働法等)
  • 人事制度の新規構築・導入経験
  • プロジェクト・プログラムマネジメント経験
  • ビジネスサイドのマネジメントクラス以上との折衝・調整経験
  • 人事考課の運用経験

キャリアパス

以下の制度が用意されており、社内で多彩なキャリアプランを選択することが出来ます。
  • ジョブローテーション
    社内ローテーション:会社が戦略的人材育成を目的として、全職員を対象に行う制度)
  • Open Entry Program
    異動支援制度:職員自らが所属部署の異動希望を出し、法人内協議の上で希望に合う配置転換を行う制度
  • 人材公募制度
    JOB POSTING:新規立ち上げ部署などからの公募に応募する職員を対象に配置転換を行う制度

想定年収

550万円 ~ 1,300万円

勤務地

東京(丸の内) 大阪
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり

この求人案件の詳細について知りたい方、ご興味をお持ちの方は、こちらからご相談・ご登録下さい。

【HR】Operation 社会保険担当:募集要項

ポジション

【HR】Operation 社会保険担当

役割概要

  • HRオペレーション部門での業務です。
  • 未経験の方でも可。人事でキャリアを積んでいきたい方を募集します。
  • 各種社会保険の手続き、管理、業務フローの整備、問い合わせ対応などをお任せします。
  • 希望により、他の人事部門(採用、研修、部門人事など)や他部署へのジョブローテーションあり。

応募要件

【必須】
課題にし対して問題点を分析し、周囲と協力して仮説と検証をもって最適と思われる解を導き出す力
  • 問題解決力
  • コミュニケーション能力
  • 新しいことに対して興味をもって対応する柔軟性・発想力

【尚可】
  • 人事領域での経験
  • 契約書、請求管理経験
  • BPRプロジェクトへの参加経験
  • 同様の規模での社会人経験
  • Excel中級スキル
  • 英語力

キャリアパス

以下の制度が用意されており、社内で多彩なキャリアプランを選択することが出来ます。
  • ジョブローテーション
    社内ローテーション:会社が戦略的人材育成を目的として、全職員を対象に行う制度)
  • Open Entry Program
    異動支援制度:職員自らが所属部署の異動希望を出し、法人内協議の上で希望に合う配置転換を行う制度
  • 人材公募制度
    JOB POSTING:新規立ち上げ部署などからの公募に応募する職員を対象に配置転換を行う制度

想定年収

350万円 ~ 450万円

勤務地

東京(丸の内) 大阪
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり

この求人案件の詳細について知りたい方、ご興味をお持ちの方は、こちらからご相談・ご登録下さい。

【HR-IT】グローバルおよびローカル人事基幹システム導入・管理担当:募集要項

ポジション

【HR-IT】グローバルおよびローカル人事基幹システム導入・管理担当

役割概要

人事部内担当者として、グループシェアードサービスの人事領域のシステム・データ担当として人事領域に関わる導入、運用保守全般を担当します。
グローバルとのアラインによるシステム導入のプロジェクトメンバーとして、ご活躍いただきます。

【具体的には】
  • グローバルおよびローカルの人事基幹および関連システム (タレント・マネジメント、勤怠管理、休暇管理、採用管理システムなど)の導入および運用・保守、データマネジメント、レポートマネジメント
  • システム・データ担当として人事プロセスの業務改善、運用支援
  • チーム内ジュニアスタッフの育成
  • 導入または改善プロジェクトにおける担当サブチームのリーディング

応募要件

【必須】
課題にし対して問題点を分析し、周囲と協力して仮説と検証をもって最適と思われる解を導き出す力
  • 問題解決力
  • コミュニケーション能力
  • 新しいことに対して興味をもって対応する柔軟性・発想力
  • 人事システムの導入経験もしくはデータベース(データ構造)に関する基本的な知見
  • データベース関連の知識(EDI、Access、VBA、マクロ等に強みをお持ちの方)
  • ビジネスレベルの英語力

【尚可】
  • IT関連業務(開発、コンサルティング、保守など領域問わず)での経験3年以上
  • 人事労務領域での経験3年以上(プロジェクトマネジメントまたはPMOサポートの経験あれば尚可)
  • データ分析の実務経験、統計学の知見
  • ITコンサルタント経験(人事領域の経験があれば尚可)

キャリアパス

以下の制度が用意されており、社内で多彩なキャリアプランを選択することが出来ます。
  • ジョブローテーション
    社内ローテーション:会社が戦略的人材育成を目的として、全職員を対象に行う制度)
  • Open Entry Program
    異動支援制度:職員自らが所属部署の異動希望を出し、法人内協議の上で希望に合う配置転換を行う制度
  • 人材公募制度
    JOB POSTING:新規立ち上げ部署などからの公募に応募する職員を対象に配置転換を行う制度

想定年収

500万円 ~ 850万円

勤務地

東京(丸の内) 大阪
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり

この求人案件の詳細について知りたい方、ご興味をお持ちの方は、こちらからご相談・ご登録下さい。

関連情報

PwC Japanグループ

PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人はそれぞれ独立した別法人として事業を行っています。複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他、専門スタッフ約6,300人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。