組織人事コンサルタント転職 トップ >  特集 組織人事コンサル・人事転職 >  組織人事コンサルタントへのキャリアアップ転職【成功事例】

【特集#2】組織人事コンサルタントへのキャリアアップ転職【成功事例】


組織人事コンサルタントへのキャリアアップ転職【成功事例】

今回は、人事をご経験された方がコンサルタントへご転職された事例をいくつかご紹介いたします。

INDEX

事業会社: 人事運用/労務管理 → 国内系組織人事コンサルティングファーム

Aさん(仮名):

年齢:27歳
学歴:有名私立大学
職歴:事業会社:人事運用/労務管理 → 国内系コンサルティングファーム
ポジション: 組織人事コンサルタント

志向・経緯

前職の事業会社では人事評価制度の運用および、労務管理を担当する中で、人事制度上の課題に強い問題意識を持ち、前職ではなかなか変革の機会がなく、組織人事コンサルタントという仕事にご興味を持たれました。
その後、弊社のHP(組織人事コンサルタント転職)を見てご相談に来られました。

評価ポイント

 

ITコンサルティングファーム → 総合系:人事BPR/ITコンサルタント

Bさん(仮名):

年齢:31歳
学歴:有名国立大学
職歴:ITコンサルティングファーム → 総合系コンサルティングファーム
ポジション: 人事BPR/ITコンサルタント(シニアコンサルタント)

志向・経緯

前職ではITコンサルタントとして、BPR/ITプロジェクトの業務分析・要件定義からベンダー管理まで幅広く従事。
IT導入する上で、クライアントのユーザー教育や定着化を支援する中で、チェンジマネジメントの必要性や人事評価への問題意識が高まり、今後はITではなく、組織人事コンサルタントとして活躍されることを志向されました。
その後、ご自身で組織人事コンサルティング業界の情報収集を行うも、中々イメージが膨らまず、その中で、弊社の評判を元同僚に聞き、ご相談。

評価ポイント

 

事業会社:海外営業 → グローバル組織人事こコンサルタント

Cさん(仮名):

年齢:33歳
学歴:有名国立大学
職歴:事業会社:海外営業 → 人事外資系コンサルティングファーム
ポジション: グローバル組織人事コンサルタント(アソシエイト)

志向・経緯

日系大手事業会社の海外営業として、海外出張も多く、海外現地法人の役員クラスとも接点をお持ちでした。その中で、海外現地法人における人材マネジメントの難しさを感じ取り、グローバル組織人事コンサルタントとして転職されることを決意。

評価ポイント

 

人事制度系コンサルティングファーム → 大手総合系コンサルティングファーム

Dさん(仮名):

年齢:34歳
学歴:有名私立大学大学院
職歴:人事制度系コンサルティングファーム → 大手総合系コンサルティングファーム
ポジション: 組織人事コンサルタント(シニアコンサルタント)

志向・経緯

国内系の人事制度系コンサルファームで、組織人事コンサルタントとして、人事制度改革を中心に複数のプロジェクトをご経験。デリバリーだけではなく、提案活動にも関与されておりました。
将来のキャリアの方向性を見直し、今後は、人事制度改革のみならず、組織変革やチェンジマネジメント、人材アセスメントなど幅広く経験したいという想いが強くなりました。また、前職だと、小規模のため、プロジェクトメンバーが固定され、刺激がなく、成長スピードが鈍化していること懸念されておりました。
元々知っていた弊社に直接ご相談。

評価ポイント

 


代表的な事例を4件ご紹介させて頂きましたが、いかがでしょうか?
組織人事コンサルタントや事業会社:人事の方は、もちろんのことですが、人事関連未経験の業務コンサルタントやITコンサルタント、ポテンシャルの高い事業会社:海外営業、事業企画等、幅広い方が組織人事コンサルタントへの転職の機会を有しております。

はじめに記載したように、積極採用が続いておりますので、転職市場が盛り上がっているこのタイミングは、一度ご自身のキャリアについて熟慮される良い機会ではないでしょうか?
コンサルティング業界で20年以上の豊富な実績を持つ弊社には、日々新しい案件・情報が入ってきておりますので、お気軽にご登録・お問い合わせ下さいませ。

組織人事コンサルタントへのキャリアアップ転職 求人情報

その他のコンサルタント求人はこちら

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。

組織人事コンサルタント 関連特集

>> その他の組織人事コンサル・人事転職特集はこちら



組織人事コンサルタントについて

組織人事コンサルタントの業務領域/職種 メニュー一覧

  • グローバル標準人事制度構築/改革やグローバル人材の管理・育成、グローバル拠点の組織アセスメント・人材アセスメント、海外要員管理などのコンサルティング

  • M&A(買収・統合)に伴う人事DD(デュー・デリジェンス)、人事制度統合、人事PMI(Post Merger Integration)、または、組織再編・分社化に伴う人材移管・ガバナンス体制再構築などのコンサルティング

  • 人事BPR(ビジネス・プロセス・リエンジニアリング/業務改善)、人事ITシステムの企画・導入、タレントマネジメントシステムの導入、人事シェアードサービス化、組織設計、BPR/IT変革時のチェンジマネジメントなどのコンサルティング

  • 人事戦略立案、組織構造改革、組織再編、また、人事制度構築/改革として、職務評価、等級制度設計、評価制度設計、報酬制度設計、役員報酬戦略・役員報酬制度構築などのコンサルティング

  • 人材育成体系構築、人材育成像の構築、個別人材育成/研修・組織開発プログラムの企画・開発、タレントマネジメント、サクセッションマネジメント、リテンションマネジメント、コーチングなどのコンサルティング。コンサルタントの他、人材育成:法人営業、講師などの職種もあります。

  • 採用戦略立案、求める人材像の構築、採用プロセス設計、採用業務のBPR(業務改善)、採用実務アウトソーシング、ソーシャルリクルーティング(SNS)支援、キャリアコンサルティングなどのコンサルティング

  • 年金・退職金制度設計/改革、退職給付債務等の評価、企業年金リスク管理などのコンサルティング

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。