国内大手製薬会社で人材・組織開発担当を募集!


 

会社名

有名転職サイト調べにおいて、医療業界の転職人気企業ランキング三年連続No.1を獲得。売上高においても国内No.1を獲得しており、名実ともに医薬品業界のトップメーカー。
独特の経営哲学を事業運営の根幹に据え、「優れた医薬品の創出を通じて人々の健康と医療の未来に貢献する」ことを目指した事業活動を行っています。
クロスボーダー化が著しい医薬品業界において、いち早く採用における語学力の重要性を前面に打ち出すなど、日本発のグローバル製薬メーカーとしての存在を見せつける。
現在、世界約90か国で製造・販売を展開しており、国内だけでなく、グローバルに活躍できる人材を募集しています。

ポジション

人材・組織開発(日本)パートナー

役割概要

アカンタビリティ(現任者)
・日本における幹部社員クラス層のハイポテンシャル人材を対象とした育成プログラムのコンセプトを創る。
・上記プログラムのデザインと実施(同チーム他メンバーとの協働。HRビジネスパートナー (HRBP)やCLIスタッフなどの社内ステークホルダーとの調整、外部のコンサルタント、教授、研修ベンダーとの交渉・調整を含む。)
・上記プログラムにおいて観察された受講者の強みや開発課題について、受講者の所属すビジネスユニット/ファンクションヘッドおよびHRBPにフィードバックを行う。
・各ビジネスユニット/ファンクションヘッドやHRBPの行うハイポテンシャル人材育成に対して、フレームやツールを提供してサポートする。 (例:コーチング・プロセスの提供と実施)
・日本における組合員層のハイポテンシャル人材を対象とした育成プログラムについて、企画・運営の主担当者を、チームメンバーとしてサポートする。
・ミドルマネジャー向けのグローバル共通のツール/プログラムについて、日本へのローカライズを行い、展開・実施する。(同チームの他メンバーとの協働)
・BiC Employee Surveyに関する、日本における窓口担当(グローバル事務局の一員として)
・プレジデント・フォーラムの企画と実施(グローバル事務局の一員として).
・同チームの若手メンバーに対する指導・メンタリング

要件

【必須】
・人材育成、リーダーシップ開発や組織開発等の分野における2-3年の業務経験.
・プロジェクト・マネジメントの経験.
・自律的・自発的で、戦略的な思考・行動をとることのできる能力
・ビジネスレベル以上の日本語および英語によるコミュニケーション能力

【望ましい要件】
・医薬品業界における経験
・人材開発やそれに近い専門性の学位

想定年収

経験・能⼒・現職年収/前職年収を考慮の上、応相談

勤務地

東京都

この求人案件の詳細について知りたい方、ご興味をお持ちの方は、こちらからご相談・ご登録下さい。

最新求人情報