外資系組織人事ファーム: 福利厚生領域コンサルタント


 

会社名

全世界約40カ国以上、23000名以上のスタッフを抱える世界最大の組織人事コンサルティングファームの日本法人です(グローバルでNo1)。事業内容は、退職金・年金マネジメントや組織人事変革コンサルティング、グローバルM&Aコンサルティングなどトータルなサービスを提供。

ポジション

福利厚生領域コンサルタント

役割概要

クライアントの福利厚?制度の現状分析、課題可視化を行ったうえで、最適な制度を設計し提案します。
シニアメンバー・チームメンバーのサポートをうけながら、プロジェクトのデリバリーに責任を負います。
プロジェクトは、新規制度の導入支援、起点の制度統合アドバイザリー、等多岐にわたります。具体的には、クライアントミーティングのファシリテーション、コンセプトメーキング、プロジェクトマネジメント、クライアントとのリレーション構築、分析、資料作成、プレゼンテーションを実施いただきます。

要件

【必須】
・有名大学卒業以上
・コンサルティングファーム(戦略、組織・?事等)、または事業会社での?事領域の経験
・ヘルスケア、福利厚?についての興味

以下の業務を遂行できる英語レベル
・クライアントやマーサー海外チームとの英文メールでのコミュニケーション
・?本の?事・福利厚?制度を外国籍担当者へ説明できる資料作成
・成果物を英語で説明、討議のファシリテーション、Q&A 対応

想定年収

800万円 - 1200万円

勤務地

東京都

この求人案件の詳細について知りたい方、ご興味をお持ちの方は、こちらからご相談・ご登録下さい。

最新求人情報