A.T.カーニー


1926年に米国シカゴで創立された経営コンサルティングファーム。
高度な専門性、目に見える成果の実現、顧客企業との密接な協働作業を最大の強みとし、現在では、全世界40カ国61の拠点に3,500名以上のスタッフとグローバルネットワークを擁する。
あらゆる主要産業分野のグローバル1,000社や各国大手企業を中心顧客とし、戦略からオペレーション、ITに至るまで一貫した高品質のサービスを提供する。

A.T.カーニーに関するお問い合わせ

組織人事コンサルティングファームへの転職に関するご相談

コンサルティングファームへの転職・キャリア相談会

A.T.カーニーについて

会社概要:A.T.カーニー

社名A.T.カーニー株式会社
URLhttp://www.atkearney.co.jp/
代表日本代表 岸田雅裕
設立1972年(日本オフィス)
所在地東京オフィス: 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル東館32F
沿革
1926年前身であるカーニー・アンド・マッキンゼーが分裂。アンドリュー・カーニーがシカゴオフィスを率いて設立
1946年A.T. Kearney & Companyに社名を変更
1964年デュッセルドルフ・オフィスを開設。ヨーロッパに進出
1972年アジアにおける最初の拠点、東京にオフィスを開設
社名を現在のA.T.Kearney,Inc.に変更
1985年世界銀行のプロジェクトなど、中国で本格的にコンサルティングを開始
1994年中南米に進出
1995年EDSの子会社となる
1999年南アフリカ共和国にオフィスを開設し、世界5大陸に拠点を拡大
2006年MBOでEDSより独立

事業概要・領域:A.T.カーニー

A.T.カーニーでは、業界の第一線で活躍しているスペシャリストや、戦略・業務プロセス・ITなど専門知識や経験を持つ卓越した人材を採用し、経営課題に関する深い理解に加え業界についての高い専門性を組み合わせ、全世界において様々な業種における多種多様な課題テーマに取り組んでいます。--> A.T. カーニー(ATK)は1926年に米国シカゴで創立された経営コンサルティングファーム。
高度な専門性、目に見える成果の実現、顧客企業との密接な協働作業を最大の強みとし、現在では、全世界40カ国以上62の拠点に約3,600名以上のグローバルネットワークを擁している。
米経済誌フォーチュンの世界企業売上高番付上位500社(Fortune Global 500)にランク入りしている企業の3分の2以上と、もっとも影響力のある政府系機関やNPOを顧客とし、戦略からオペレーション、ITに至るまで一貫した高品質のサービスを提供する。

日本法人は1972年、東京に開設され、現在のコンサルタント数は100名以上に成長。
日本では、金融、通信、ハイテク、自動車、消費財・小売をはじめとする幅広い分野において、コンサルティングを行う。

 

主な領域

  • 金融
  • 通信・メディア
  • ハイテク
  • 自動車
  • 消費財・小売
  • エネルギー
  • 輸送・交通
  • 政府・官公庁
  • プロセスインダストリー
  • 医療・ヘルスケア

 

主な機能

  • 戦略・組織
  • 戦略オペレーション
  • 戦略情報技術

 

ファームの魅力(特徴):A.T.カーニー

A.T. カーニー(ATK)のコンサルティングは、戦略コンサルティングの中でも特にトップマネジメントに向けての戦略提案だけに止まらない点に特徴がある。経営層・マネジメント層に対する戦略策定とそれを実行できる粒度にまで落とし込んだ現場のアクションプランの策定まで、「目に見える成果(Tangible Result)」に拘ったコンサルティングには定評がある。実行フェーズにおいては特にコスト削減において強みを発揮している。また、同社のクライアントの9割は日本企業で構成されることも特徴的で、顧客の「目に見える成果」創出を通じて、日本の産業全体の競争力を強化し、「日本の変革」を大きく掲げ、名実ともに「The Best Firm」となることを目標としている。

 

キャリアパス(職位):A.T.カーニー

A.T. カーニーでは、次のような明確なキャリアパスを提供しています。これまでの経験やキャリアによって各ポジションに就いていただき、能力向上に合わせてプロモーションします。

ビジネスアナリスト

新卒、もしくは実務経験が短い方はビジネスアナリストとしてコンサルタントとしてのキャリアをスタートします。プロジェクトでは、与えられた領域の中で、マネージャー、アソシエイトの指導を受けながら、リサーチ、分析といった課題に取り組んでいきます。積極的に学ぶと同時に、ビジネス界での経験を積みながら、課題解決に向けたアイデア・意見・新しい情報を提供することを期待されています。

シニア・ビジネスアナリスト

ビジネスアナリストとしてのスキルを身に付けたコンサルタント、もしくは3~5年程度の実務経験を積んで入社した方は、シニア・ビジネスアナリストとしてプロジェクトに加わります。プロジェクトでは、シニアコンサルタントの指導の下で、クライアント企業の抱える経営課題を深く堀下げ、解決策を導き出すために複雑なリサーチ・分析に取り組んでいきます。与えられた課題・検討領域の中で、自ら仮説を立て、それを効果的にプロジェクトチーム及びクライアントメンバーにコミュニケートしていく必要があります。幅広い業種、テーマ、内容に取り組み、ビジネス界での経験をさらに積んでいきます。ビジネスアナリスト以上に積極的に学ぶこと、課題解決に向けたアイデア・意見・新しい情報を提供することを期待されています。

アソシエイト

シニア・ビジネスアナリストとして経験を積んだコンサルタント、もしくは、実務を通じて十分なビジネス経験を積んで入社した方は、アソシエイトとしてプロジェクトに加わります。アソシエイトは、与えられた課題の解決に受動的に取り組むのではなく、クライアント企業の抱える様々な経営課題を深く理解し、より高く全社的な視点から、経営課題の解決に取り組んでいきます。自らの担当領域を自己完結するのみならず、プロジェクト全体への貢献をすることが求められます。課題解決に向けた分析のフレームワークを考え、クライアントチームとのディスカッションをリードしながら仮説構築、検証、戦略構築、実行プランの策定といった一連のコンサルティングプロセスを遂行していきます。全社で共有するコンサルティング手法や事例などIntellectualCapital(知的資産)の創造、プロジェクトの質の向上、リクルーティング活動等を通して、ファームの発展に貢献することも期待されています。

マネージャー

マネージャーは、現場のリーダーとして、プロジェクト全体のデザイン、日々の活動のマネージ、チームメンバーをコーチしながらアウトプット(成果物)として纏め上げるという役割を担います。マネージャーはクライアント企業のみならず、クライアント企業の属するインダストリーの深い理解に基づき、経営課題の解決に取り組んでいきます。チームメンバー、プロジェクトに直接関与するシニアコンサルタントに限らず、海外オフィスを含めた全社的なリソースを活用しながら、課題解決のためのコアとなる概念の構築と解決策の立案を行います。そして、その解決策を効果的にクライアントに伝え、クライアントの変革を支援していくこともマネージャーの重要な役割です。また、プロジェクトへの積極的貢献だけでなく、ビジネスアナリスト、シニア・ビジネスアナリスト、アソシエイトへの指導育成等、シニアなコンサルタントとして、ファーム全体の発展のために多くのことを期待されています。

プリンシパル

プリンシパルはグローバルな選考委員会により選出されます。コンサルティング・プロジェクトのマネジメントは勿論、プロジェクトの方向付けとチームメンバーの思考の幅を広げることによりアウトプットの価値を最大化させていくことを期待されています。また、クライアントとのコミュニケーションやリレーション構築を通じて、プロジェクトの範囲を超えたクライアントの経営課題を認識し、クライアント主要メンバーへのカウンセリング、更なる変革と価値向上に向けた提案をしていくことも求められています。オフィス内においては、各プラクティスのコアメンバーとして専門分野における知見と洞察力を高め、IntellectualCapital(知的資産)の開発及び新規ビジネスの開拓を行います。また、メンターとして若手コンサルタントの指導育成やキャリア・ディベロップメントの支援を行うほか、トレーニング、PR活動、リクルーティング活動等ファームの発展に貢献していきます。

パートナー

パートナーは、クライアントに対するリレーションを構築・維持するとともに、顧客に対するすべての責任を負います。コンサルティング・プロジェクトにおいては、最終責任者としての役割を担います。さらに、トップマネジメントのパートナーとして、日常的なリレーションシップを維持し、長期的なビジネス戦略を立案などを通じて、クライアントのビジネスをさらに発展させていきます。また、産業の構造転換、業界の変革に向けた提言を、オピニオンリーダーとして広く産業界全体に働きかけていく事が期待されています。そして、A.T.カーニーのリーダーシップとしての指導的立場、グローバルマネジメントチームの一員として、A.T.カーニーのビジネス戦略を発展させ実践するという点において重要な役割を担っています。

 

書籍情報:A.T.カーニー

最強の経営シリーズ【合本版】

著者:栗谷仁、梅澤高明、他
出版社:東洋経済新報社
出版年:2016年12月

『コスト削減』『営業戦略』『業務改革』『シナリオプランニング』『調達戦略』・・・・・・。戦略コンサルティングファーム、A.T.カーニーの実践的アプローチを豊富な図解とともに解説するロングセラー経営書、『最強』シリーズ5冊が合本版になって新登場!変化の激しい経営環境で勝ち続けるための経営ノウハウが、これ1冊でわかる!

amazonで本を購入する

コンサルティングの極意

著者:岸田雅裕
出版社:東洋経済新報社
出版年:2015年3月

顧客から、上司から、部下から『相談される』プロの教科書。「クライアント」からコンペなしで選ばれる関係になる。戦略コンサルティングファームのトップが伝授する仕事と学びの作法。

amazonで本を購入する

企業変革の名著を読む

著者:岸田雅裕 他
出版社:日本経済新聞出版社
出版年:2016年12月

企業や組織の変革の本質に迫る経営書12冊をピックアップし、その内容と今日的意義を、ケーススタディをまじえながら紹介します。センゲ、コッター、プラハラードら第一人者の主著から、マンチェスター・ユナイテッド監督の自伝、美術史家が描いた天正遣欧少年使節の物語などユニークな選書で、企業組織の変革と成長、ミッション遂行の勘どころを読み解きます。本書を執筆したのはいずれも経験豊富な一流コンサルタントやビジネススクールの人気教員たち。独自の事例分析を盛り込みながら解説します。名著のエッセンスを横断的に手に入れ、相互に比較したり、自身の経験と照らし合わせることができます。

amazonで本を購入する

A.T.カーニーに関するお問い合わせ

組織人事コンサルティングファームへの転職に関するご相談

コンサルティングファームへの転職・キャリア相談会

組織人事コンサルティングファーム 主要企業

人事外資系コンサルティングファーム

 

組織人事制度系コンサルティングファーム

 

人材育成・組織開発系コンサルティングファーム

 

中小企業向けコンサルティングファーム

 

戦略系コンサルティングファーム

 

シンクタンク

 

エグゼクティブサーチファーム・大手人材紹介会社

 

その他特化系コンサルティングファーム

 



組織人事コンサルティング業界情報 メニュー一覧

お一人お一人に合わせた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
組織人事コンサルタントへのご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにもぜひ一度ご相談ください。